飲食店開業の予算はどれぐらい?潰れないお店作りとは!? vol.3

こんにちは!

開業相談所の榎田です^^

 

さて前回、「開業は安くする方が良い、資金は多い方が良い」とお伝えしましたね?

 

今回はその理由と、潰れないお店作りについてお話しします。

 

 

まずはあなたも考えてみて下さい、

 

「お店はなぜ潰れると思いますか?」

 

お客さんが少ないから? 従業員が足りないから??

 

では、街中の喫茶店で1日10人ぐらいしか来店していないのに潰れない店があるのはなぜでしょうか??

 

お店が潰れる理由、答えは明確なのです。それは、

 

“お店に対するキャッシュが無くなるから”

 

どれだけお客さんが居ても、働きたいスタッフが居ても、使えるお金が無くなると、お店は潰れます。

 

 

開業に関する本にはだいたい、”運転資金を残す!!” と書いてあるのですが、

 

一般的にこれが何なのかを理解している人は少ないです。

 

例えば既に別事業をされている人なら、この運転資金の計画や理解はしやすいのですが、

 

脱サラして独立する方や、主婦業をされていた女性などは、”運転資金” を理解しにくいです。

 

つい目の前の処理をしがちで、開業に伴う最初の資金、保証金がいくら必要で、貯金がこれだけあって…

 

と計算しがちです。

 

 

 

開業することはゴールではありません。

 

せっかく開業したのなら、もちろん継続したいですよね?

 

 

飲食店を開業すると、色んなことが起こります。

 

どれだけ準備をしていても、絶対なんてありません。

 

上手くいったり、いかなかったり、思いもよらぬ不測の事態も…

 

きっと、とってもとーっても大変です!笑

 

 

そんな時に乗り切れるかどうか、そして更に飛躍させるチャンスを掴めるかどうかは、

 

“運転資金があるかどうか” が重要になるのです!

 

 

「開業は安くする方が良い、資金は多い方が良い」

 

 

つまりそう言うこと。

 

伝わったでしょうか!?

 

 

 

“飲食店を開業したい!”

 

そんな素敵な目標を持った方が、それを実現し、しっかりと継続していくためのベストな選択をとっていただくことを、心から願っております☆

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

それではまた、お会いしましょう^^

 

 

 

ワンコインセミナーの情報はこちらをご覧ください♪

http://omiseopen.com/category-seminar/

 


ニュースレター

独立開業・経営に関するお役立ち情報や開業相談所の最新情報をお届けします。確実にメールを受け取れるメールアドレスを入力して「ニュースレターを受け取る」をクリックしてください。
*メールアドレス


サブコンテンツ

このページの先頭へ