飲食店開業相談所とは?

岩井伸夫「飲食店を開業したい」
「独立するなら飲食店で」
「好きな事を仕事にしたい、だから飲食店」

飲食店開業を夢見る方々はたくさんおられます。
しかし、いざ始めるとなると、どこに相談したら良いか?が明確ではありません。


業態、物件、資金調達、厨房、備品。。。

わからないことだらけなのに、まとめて相談ができません。

それをワンストップで窓口ができれば、そんなに「はずした」店造りにならないことがたくさんあるはず。

開業まで、つきっきりで面倒見てくれるサポーターのような存在と考えてください。

開業までにもっとも大変なことは「たくさんの判断」です。

今まで考えたことがないようなことをたくさん判断する必要が出てきます。

はじめてハワイに行く方が、旅行会社に行けば滞りなく行けたり、初めて結婚する方々が、結婚式場などに行けば心配せずに挙式ができるような、そんな窓口が、飲食店開業相談所です。

だって、開業してからが本当の勝負ですから。

なぜ飲食店開業相談所なのか?

代表 イワイノブオが独立したのは15年前。

ずっと飲食店で働いていました。

それまで、飲食店立ち上げ経験が多かったのと、多業態の経験があった(逆に業態にこだわりがなかった)こともあり、 せっかく独立するなら、たくさんの方のお役にたてることをしたい、と、コンサル会社を設立。

いろんな飲食店の相談を受けて来て、ふと気付くことが。。。

「なぜ、ここでその業態をしたのか?」「なぜこの物件を選んだのか?」など、スタートの段階でのズレが後々大きく響いていることを 実感することが多かったんです。

で、やはり開業が大事と考え、自分自身も開業サポートに必要なスキルアップとして、物件情報を入手するための不動産業の方との提携や、店舗デザイナーとの協議、厨房屋なるものの商売を知ってみたり 販促の有効さを試してみたり、すぐに出せるお役立ち情報の準備を始めました。

しばらく、たくさんの開業のお手伝いをしました。

しかし、つきっきりのサポートですからどうしてもある程度のギャランティーになりますし、一度にたくさんのサポートは限界があります。

そこで、ここまでのノウハウを仕組み化して、さらにたくさんの方々のサポートができることを考えて、この「飲食店開業相談所」にたどり着きました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ