開業するのに飲食店勤務の経験は必要!? vol.3

こんにちは!

開業相談所の榎田です^^

 

前回は開業準備で飲食店を回る重要性をお話しましたが、今回はその視察のポイントをお伝えします♪

 

 

開業予定者の視察に同行する際、居酒屋に入るのに1時間15分も並ぶということがありました。

1人だったら並ばないかもしれませんが、その間に色々とみたりします。

 

例えば並んでる人はどんな人なのかとか。

年齢層は?男女比は??

 

自分のやりたいお店のイメージができるまでは、一生懸命飲食店を使ってみて下さい。

 

すると、やりたいお店が単価3000円のお店だからと、そればっかり回る方がいらっしゃるのですが、

そこに来ているお客様は毎日3000円の人、という訳ではありません。

 

なので、500円の店も3000円の店も5000円の店も、行く必要があるのです。

 

開業準備として重要なこととして、このように色んな飲食店をぜひ回ってみて下さいね^^

 

 

お店で洗い物をしたり、ビールを注いだりする経験よりも、経営者としてはこちらの方が大事です。

 

そして既に飲食店勤務の経験をしている人であれば尚更です。

 

 

開業相談所では、その人のテーマに合わせて視察に行く店を指定します。

 

単純に、片っ端から飲食店を回ったら、、、とまあそれはそれで勉強にはなりますが、

より開業準備の視察として適切なお店を指定するのです。

 

カフェやりたい人なら『このカフェ行ってきて』とか、

行ったら写真撮ってレポート、感想文も書いてもらいます。

 

すると写真の撮り方が悪いってなったり(笑)

このSNSの時代では、自分が商品の良さをしっかり撮れる、ということも大事です。

 

どんどん練習しましょう^^

 

 

さて、3回に分けて”開業するのに飲食店勤務の経験は必要!?”というテーマでお伝えしました。

いかがでしたか?

 

次回はまた別のテーマでお送りしますね☆

 

 

 

 

*開業までの道のりは人それぞれ!まずはお気軽にセミナーへお越しください*

ワンコイン飲食店開業セミナー


ニュースレター

独立開業・経営に関するお役立ち情報や開業相談所の最新情報をお届けします。確実にメールを受け取れるメールアドレスを入力して「ニュースレターを受け取る」をクリックしてください。
*メールアドレス


サブコンテンツ

このページの先頭へ