良い物件情報は良い物件にあらず!? vol.2

こんにちは!

開業相談所の榎田です^^

前回に引き続き”良い物件とは何か”のお話です。

 

あなたにとっての”良い物件”とは、結局はマッチングです。

開業相談所には、物件のマッチングだけをやって欲しい、という依頼もあります。

なぜなら例え美味しい料理を作れる人がいて、素晴らしい接客ができる人がいても、

物件のマッチングを間違ってしまうと、お店を継続するのは難しいからです。

そして”良い物件”を探すためには、そもそも何屋さんをどれ位の規模でやりたいか明確に持っておく必要があります。

 

ちなみに不動産屋にとっての良い物件というのは決まっていて、何屋でもOKな物件です。

飲食でなくても、本屋でも服屋でも靴屋でも携帯屋でも…

何でもOKな物件が不動産屋にとっての良い物件なのです。

 

例えば心斎橋筋商店街の場合、長堀までの北商店街には飲食店がパラパラありますが、長堀を渡るとグッと減ります。

人は沢山通っているのに、なぜでしょう??

 

理由は簡単です。飲食店ではその家賃だと稼ぎ出せないからです。

人が居るから何とかなるという話ではありませんね。

意外とそういう基礎的なことが分からないまま不動産屋に行ってしまう方が多いのです。

 

開業相談所では、

『最初に不動産屋に行ったらダメ』

とお伝えしています。

 

以上”良い物件”についてでした!

途中ローカルな参考例もありましたがご了承くださいm(_ _)m

あなたの参考になれば幸いです^^

 

次回はまた違うテーマでお送りします☆

 

*開業までの道のりは人それぞれ!まずはお気軽にセミナーへお越しください*

ワンコインセミナーの情報はこちらをご覧ください♪

開業相談所5つの飲食店開業セミナー


ニュースレター

独立開業・経営に関するお役立ち情報や開業相談所の最新情報をお届けします。確実にメールを受け取れるメールアドレスを入力して「ニュースレターを受け取る」をクリックしてください。
*メールアドレス


サブコンテンツ

このページの先頭へ